Menu

CULTURE

時とともに味わい深く

TANSUの素材たち

TANSU-素材

使う人とともに変化していく

TANSUで使用している素材の多くは、
時が経つほどに 使う人に合わせて味わい深く変化していきます。
2年、3年と使っていくたびに段々と馴染んで、
その素材の魅力が引き出されていく。
そんな変化を楽しんでいただけるように
TANSUは素材の選択、素材の開発を行っております。

#001 流星クロス

ヴィンテージ生地のような厚めでしっかりとしたハリ感としっとり感を持ち合わせた、高密度に織り上げた味わい深い綿素材です。 今では数少ない昔ながらの精紡機によって作り出す機械スラブ糸を使用。 自然で柔らかいムラ感が、まるで流星群のような表情あるクロスを作り出します。

#002 綿和紙ツイル

綿極細番手の和紙糸と綿を交互にしっかりと織り込んだ、丈夫で、しなやかで、軽い、風合いのある素材です。 リズム感のある変形した細やかな綾の組織で織り上げた独特な表情。 和紙には耐久性や通気性があり、多湿時は湿気を吸収し、乾燥時は水分を放出し保温性もあるため、通年を通して、長く楽しめる素材です。